CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
ARCHIVES
CATEGORIES
感想吐き済み作品
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
バナー置き場
ToHeart2 DX PLUS|AQUAPLUS AXL新作第10弾「レーシャル・マージ」 2014年4月25日発売予定! 【初恋サクラメント】応援バナー 『ノーブルリージュ!』応援中! 『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』応援中です! ティンクル☆くるせいだーすPSS
LINKS
MOBILE
qrcode
PR
OTHERS
<< そして始まる狩猟ライフ | main | 小説『ToHeart2 短編集1』 >>
『アイリスZero』
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


なんとなく久しぶりな感じがする漫画紹介!
基本的に完結した漫画を紹介していきたいと思っていたのですが、

どうせ読み始めは1巻からだし、

そもそもネタバレになるほどの深い話しないし(;・∀・)


というわけで今回はまだ完結してない漫画をご紹介させて頂きまする。


それぽぽいっと





『アイリスZero』


////////↓以下、あらすじ↓////////

ある年齢に達するまでの少年少女が『瞳<アイリス>』と呼ばれる、
「"何か"が見える能力」を持つことが当然となっている世界で、
何の能力も持たない『欠落者<アイリス・ゼロ>』であるが故に、
幼少期に虐められていた経験を持つ少年・透が主人公。

アイリス・ゼロに対する偏見は、アイリスがあって当然として育ってきた少年少女には
一部の人間を除いて心の根元に必ず存在しているため、
透は過去の経験から『低視聴率』をモットーに生きるようになっていた。

蔑まれながらも保ち続けていた平穏は、
「学内の好きな女子ランキング」で常に5位以内にいる美少女・小雪からの告白によって
脆くも崩れ去る。

////////↑以上、あらすじ↑////////


・・・と、これだけだとよくあるハートフル学園ラブストーリーに見えるんだけど、

全っ然違うんです((((;゚Д゚)))



確かにキャラクターは可愛いけど、
先に書いた「アイリス・ゼロへの偏見」が異常(´ヘ`;)


まず
 ・主人公に近づくだけでいじめの対象になりかねない
 ・実際、主人公に告白した小雪の頭上めがけて植木鉢が落ちてくる
 ・主人公が何かをすると「アイリス・ゼロのくせに」が常套


そんな環境で、主人公を取り巻く人間(主に小雪ちゃん)に巻き込まれ、
アイリス所有者の持つ心の闇にメスを入れるといったお話です(`・ω・´)



この作品の特徴はなんといっても異能力アイリス!
子供だけが持つ能力で、上記の通り"何か"が見えるという能力なのですが、

見えるものは個人によって様々。
例えば、

「自分の考えている事に対する適任者であるかどうかが、
 頭の上に○×として見える」

とか、

「嘘をついている人に悪魔のしっぽが生えているように見える」

とか。


アイリスを持っている側は持っている側で、
変に警戒されないように自分の能力の詳細を隠していたりするからこれまた厄介w

アイリス・ゼロの主人公が、そんな彼らの能力を言い当てるまでの推理も
面白さの一つなんですよ奥さん!(☆∀☆)




頑張って説明しようと思ったら面倒な事になってきたので、
気になる方はお手に取って、その目で確認して欲しい。 ホントそうして欲しい!

そんな『アイリスZero』、ただいま2巻まで発売中です♪






また、もし書店へ足をお運びの際には、

漫画『ToHeart2 AnotherDays』
小説『ToHeart2 短編集』

合わせてお求め頂けると、同志が増えて寝落ち武者が喜びます♪♪

| 漫画感想 | 02:58 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:58 | - | - | pookmark |
コメント
Does your blog have a contact page? I’m having a tough time locating it but, I’d like to shoot you an email. I’ve got some ideas for your blog you might be interested in hearing. Either way, great website and I look forward to seeing it grow over time.
| Andres | 2015/03/09 4:04 AM |
Excellent article. I was checking constantly this website and I’m impressed! Very helpful tips specially the last part I maintain such info a good deal. I was seeking this specific certain details for a long time. Thank a person and best of luck.
| Ervin | 2015/03/16 7:35 AM |
Good day! This post couldn’t be written any better! Reading through this post reminds me of my old room mate! He always kept talking about this. I will forward this article to him. Fairly certain he will have a good read. Thanks for sharing!
| HaroldSn | 2015/04/10 3:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ne-watcher.jugem.jp/trackback/76
トラックバック