CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
ARCHIVES
CATEGORIES
感想吐き済み作品
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
バナー置き場
ToHeart2 DX PLUS|AQUAPLUS AXL新作第10弾「レーシャル・マージ」 2014年4月25日発売予定! 【初恋サクラメント】応援バナー 『ノーブルリージュ!』応援中! 『ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana』応援中です! ティンクル☆くるせいだーすPSS
LINKS
MOBILE
qrcode
PR
OTHERS
本の側面を見て漫画か小説かを判断しようとして気付いたこと。

イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪

 

 

サイコパスだったりピースメーカーだったり、

一般的な漫画サイズの小説が漫画のコーナーに並んでたりすると、

漫画の外伝と間違って買ってしまったりするわけですが、

「ん? これは小説か?」って思った時に見るのがここ。

 

 

留めてない方の部分ですハイ。

 

ちなみにこれは、

 

 

闇川コウ先生の『U12』3巻、

逮捕されたロリコンの群れに投げ込まれた幼女たちのサバイバルなお話です。

 

小説は多少の挿絵はありますが、基本的に活字なので、

周りの余白が侵食されることはあまりなく、一色に染まるんですよね。

 

この部分が白黒入り混じった感じになってるのは間違いなく漫画!

と考えていいんじゃないかな、と。

「タイトル同じだけどサブタイトルみたいなのがついてて1巻・・・さて・・・」

となった時に、白黒入り混じっててくれていると即買です。

 

しかしこれ。

 

 

あら綺麗な側面ですこと!(゚Д゚)

 

もちろん漫画ですコレ。

ちなみにこれは、

 

 

皆川亮二先生・画の『海王ダンテ』1巻。

 

コマの大枠に忠実ということでいいんですかね?

コマの枠を越えてババーンっていう表現をしてないと。

 

ふと気になったので、手元にあった、

 

 

『ピースメーカー』15〜17巻で見てみると、

 

 

あらヤダやっぱり綺麗!!(゚Д゚)

 

間に2つほど黒い線が入ってますが、開いてみると、

 

 

なるほど。

 

つまり側面は真っ白と同じなわけです。

 

皆川先生どんだけ大枠に忠実なんだよ!! ってビックリしてます。

 

僕は皆川先生の作品を強烈に贔屓目で見ているので、

この件によって、

「大枠を維持したままアクション描ける先生さすがです!!」

って安直に考えてしまう馬鹿野郎なのですが、

やっぱり、大枠を壊すとババーンって感じで割と簡単に印象付けられたりするんですかね?

 

と思って改めてU12を見てみると、

 

 

1コマ目だけぶち抜き!

なにか印象付けるために大枠を壊しているんだと思ったら早速これですよ。

他のページも大体こんな感じで1コマ目だけぶち抜き。

 

よくよく考えてみると、

漫画のページをめくる行為は、バラエティ番組でいう「続きはCMのあと」と同じで、

前のページのラストで引っ張っておいて、次のページの1コマ目でドカーン!!

という感じで印象付けるには確かに1コマ目を大きく取るのは良くわかるじゃん!

 

って思った矢先に目に入る、見開き2ページ目の1コマ目もぶち抜き。

 

これはもう無理です。

まったく効果がわかりません。

助けてください。

 

 

と白旗を上げたところでこのお話は終了です。

 

側面の白さで何か見出すものがあるかと思って、

見切り発車極まりない形でいろいろ書いてみたけど、

結局「皆川亮二先生、さすがです!」と贔屓目が深まることにしかなりませんでした。

 

そんなこんなで、この記事の為に取り出した漫画を本棚に片付けようと思った時、

目に入ったのですが黒鷺死体宅配便。 

 

なんと山崎峰水先生の側面も真っ白!!

 

どうやら僕は、側面真っ白な先生の作品が好きな傾向があるみたいですね(*´∀`)ー3

だから何だって話ですが。

 

 

ついでに目に入った

『みなみけ』『いとしのムーコ』『キミと話がしたいのだ。』

も側面真っ白でしたが、これはまぁババーンって見せるシーンも無いかということで終了。

 

 

 

というわけで、今回の結論。

僕は皆川亮二先生と山崎峰水先生が大好きです。

 

 

長々と失礼しました。

 

また何か気になることを見つけたら書きます┐(´∀`)┌

 

 

| 漫画感想 | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
漫画を読み終わって表紙を見ると「おぉ(☆∀☆)」ってなるヤツとか
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


なんとなく漫画など。


  『悪の教典 全9巻』


原作は小説版で、伊藤英明さん主演で実写映画化もされてるアレ。

教師の皮を被ったサイコキラーが、
いろいろあって最終的に学校内で大暴れするアレですね┐(´∀`)┌



原作なり映画なり漫画なりに触れていると、
大体の流れはとてもわかりやすいヤツなのですが、
今回取り上げた理由はこの表紙カバーの色(☆∀☆)


6巻以降は全部真っ黒で、巻数のバックには血痕!!



ストーリーを知ってると、
「なるほど、6巻辺りから始まるんですね(・∀・)」
となると思いますが、まさしくその通りで、
ちょうど5巻のラストで安原がガツンされます((( ;゚Д゚)))


こういう、
「中身を見るとわかる表紙の仕掛け」
みたいなのが大好きな武者氏、
その中でも悪の教典が特に顕著だったので載せてみましたとさ┐(´∀`)┌


良いねん、好きやねんこういうのん。
新巻を同じ日に別の書店で、間違えて1冊ずつ買ってしまう記憶力雑魚なので、
読み終わった直後には全く気付かないのですが、
本棚に並べて初めて「あっ、これって!!(☆∀☆)」ってなるの、
めっちゃ好きやねん(´・ω・`)


この手の情報って、
蔵書管理系のサイト見てもわからないから、
なんかまとめて知ることができる手段が欲しいな、なんて。


あ、ちなみにこれ、
表紙カバー外しても、特に何もないパターンのヤツです((┐(´∀`)┌))



つわけで今日はこんな感じ。
せっかくなんで『悪の教典』読み返しますわん(☆∀☆)b

んであであ☆
 
| 漫画感想 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
主人公でも英雄でもない坂本龍馬が無残に死ぬ漫画とか(´・ω・`)
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


唐突ですが、漫画に出てくる坂本龍馬といえば、
主人公だったり英雄だったり超越者的な存在だったりすることが多い感じを受けます。


ちょっと違った方面で『人斬り龍馬』でも、
いろいろあれど冠作品なわけで、主人公なわけですし。


そんな中、、、



(ちょい気持ち悪げ注意(´・ω・`))


 
続きを読む >>
| 漫画感想 | 02:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
また表紙カバーが気になる漫画とか『悪の教典』
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


昨日更新するの忘れてたーや(´・ω・`)

何かないかって探してみたけど何もない。。。



というわけで、、、




悪の教典!!(〃▽〃)


実写映画と前後くらいのタイミングで1巻が出た気がする本作。

特に無いように触れる気はないけど、
この6巻から表紙カバーのイメージ変わる感じ(*´д`*)



こういう仕掛けというか、好きです。



本作をご存知ない方は、
ぜひ原作なり映画なりを見た後で、
この表紙を並べてみて欲しいですね(*´д`*)=3



いや、ここまではっきりしてたら言わんでもわかるか(´・ω・`)



というわけで悪の教典でした。

んであであ☆
 
| 漫画感想 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
漫画の表紙を見て思ったことなど
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


前々から漫画に対して思ってたことですが、

先日買った『銀狼ブラッドボーン』。





これが表紙。

カッコイイオジサマ(*´д`*)


んで、




これが裏。

カッコイイイケメン青年(`皿´)



んで、、、






こんなん出てくるって想像できるかえ?(;・∀・)



表紙から中身が一切想像できないってどうなんよマジ。
まぁオジサマがカッコイイからいいけどよ┐(´∀`)┌


と思った月曜深夜でした。



んであであ☆

 
| 漫画感想 | 02:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
漫画の表紙から、中身は連想できて当然という考え方を覆された日記
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


毎週毎週飽きもせず、
モリモリと漫画を表紙買いしてるわけですが、
ちょっと気になる漫画を一つ。




『深海獣』


表紙からかなりの触手で、

深海の悪魔に人類はどう立ち向かうのか!
はたまた、深海の神秘の人類は弄ばれるだけなのか!!



みたいな感じ溢れてますやん?(*´д`*)

裏からも、、、




あらー、この人間やばし!(;・∀・)


戦うの? ねぇ戦うの? 逃げるの? ねぇ??(*´д`*)=3=3=3



とか思いながら読み進めてみましたら、、、








えっ?(゚Д゚)





え、なにこれ。

ちゃうやん、もっと

「触手が来る前に陸地へ逃げるんだ!!」
「ダメだ、マイクが捕まった!! 助けないと!!」
「やめろもう無理だ!! マイクはもう・・・」


な感じちゃうん?(´;ω;`)
もっとサバイバルで血なまぐさいヤツちゃうん?(´;ω;`)


だって

 で  だよ?


なんでそこから




こうなるん??(´;ω;`)


それやったらもっと、
テラフォーマーズとかマリンハンターみたいに、
表紙から「こんなん出まっせ」的な感じ出しといてって話ですよ(´;ω;`)




とか思いながらふとオビを見てみたら、、、



『深海SFバトルアクション!!』 Σ(゚Д゚)




『ウロコフネタマガイ!!』 ΣΣ(゚Д゚)





オビかよ!!!( `皿´)




いや確かにオビに書いてあるけどさ。

表紙でわからないものをオビで補足するというか、
オビがないと雰囲気わからんって正直どうなんよ(´・ω・`)



なんか釈然としない感じー(´・ω・`)


ちなみにこの鎧、進化したすっげぇクラゲの力で、
他の深海生物と融合することで得られた能力らしいです。

しかも、こういう能力モノでは当然と言えば当然ですが、

こんなヤツいっぱい出てきます(´・ω・`)



とりあえずバトルモノも嫌いじゃないんで読み続けますが、
果たしてどうなることやら。。。


2巻もこうご期待ですやん?( ´_ゝ`)ノ



・・・・・・





・・・・・・あれ?




これ、1巻とか書いてなくね!!? Σ(゚Д゚)

 
| 漫画感想 | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『金の彼女と銀の彼女』2巻付録でどーのこーの
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


部屋を片付けるまですっかりさっぱり忘れてたけど、
以前に買った、、、




には、





が付いてるとのこと!!

ちなみに、このオビの金部分はめくることができないため、

取り出だしましたるは付録、、、






スクラッチカードきたーー!!(〃▽〃)




カリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリ
カリカリカリカリカリカリカリカリ(☆∀☆)っ"カリカリカリカリカリカリカリカリ
カリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリカリ







クソッ!!(`皿´)


・・・・・・

・・・・・・知ってた。

どうせこうなるって知ってたし。。。


・・・・・・


もう寝るわ(´;ω;`)

であであ orz
 
| 漫画感想 | 02:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本屋さんに平積みされてたのは板チョコのようなもの Σ(゚Д゚)
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


特に何もないので、漫画を一つ。

なんとなく本屋さんを彷徨ってると、
どことなく本屋さんらしくない違和感。


よく見てみると、、、




チョッコレーーート!!(〃▽〃)


敢えて開く側を奥に向けて隠しましたが、
これ、でっかい板チョコに見えるかもですが、
れっきとした漫画です Σ(゚Д゚)


どことなく明治っぽいロゴもよく見てみると
『Oichii tte Yutteyo』

ハイ、タイトルの『おいちぃってゆってよ。』ですね(*´∀`*)


内容は、
ドラキュラに血を吸われたぼっちなお嬢様(表紙)。
でもその血がクソ不味いということで、
ドラキュラ本人から美味しくなるように仕込んであげようというお話。

潜在ドSを開花してみたり、
惚れた男の子とドタバタしてみたり、、、


あれ、そんだけだわΣ(゚Д゚)



そんな本作、
表紙のカバーを外してみると、




銀紙まであるやーん(*´∀`*)


と言いたいところですが、
紙に銀紙を印刷してるのか、
銀紙っぽい絵が描かれているのか、

とにかくただの紙です┐(´∀`)┌


でも写真にしてみると、
なんか実際に見るより10倍くらい銀紙っぽい(;・∀・)


武者、
本自体にこういった遊び心のあるヤツ好きなんです(*´д`*)=3



そんだけ。


じゃあ寝るわ、んであであ☆

 
| 漫画感想 | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
仮面ライダーアマゾンさんがフルカラーで大活躍や!!(〃▽〃)
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


アマ・・・・・・





ゾーーーーーーーーン!!!(山川琴美 さん)


正しくは
アーマーゾーーンですね┐(´∀`)┌



というわけで、『新・仮面ライダーSPIRITS 8巻 限定版』付録、

本編の1話抜粋フルカラー版小冊子であります(*´д`*)=3


今回収録されているのは第6話『密林の破壊神』

表紙の通り、アマゾン初登場の回ですよええ!!(〃▽〃)


舞台はブラジル・アマゾン川流域。
若干9歳にしてIQ300の超天才、遺伝子工学の権威ビクトル・ハーリンは、
独自の進化を遂げた未知の生物がいると言われる、
ギアナ高地・デビルズテーブルを求めた。
ホテルでアマゾン川探索のガイドを待つビクトルの下に現れたのは異形の怪人。
ビクトルに向けて一斉に飛びかかる怪人に、一人の男が噛みついた。
彼の名は山本大介。
またの名を、仮面ライダーアマゾン!!


\アーーマーーゾーーーーン!!!!/




的なお話(*´д`*)


SPIRITSの各ライダー初登場回は、
毎度、いちいち心を鷲掴みにしてくれる良いシーンがあるわけですが、
中身は本編と変わらなくても、本冊子はフルカラー版。

名シーンが何倍もカッコイイんですよ!!(〃▽〃)




一番の見どころを紹介したいところですが、6話のネタバレに直結するので、
二番目の見どころを一つ。

「ビクトル泣いてた・・・・」

「つらい・・・・悲しい・・・・」

「でも・・・・泣くな!」

「オレがいる!! オレが行く!!」




もう!!(〃▽〃)


素敵!!(〃▽〃)





あ、最後の2つは読んだ時の武者ね┐(´∀`)┌


それくらいカッコイイんですよアマゾン!!

お値段は本体込みで1000円近くだったと思いますが、決して損はさせない1冊。
ぜひとも小冊子読みながら鼻水の一つでも垂らして頂きたい(´;ω;`)

それをきっかけにSPIRITS 1巻から集め始めてもいいのよ(   ̄ー ̄)
今のところ、仮面ライダーSPIRITSが全16巻、新が最新8巻。
追っかけて読み始めれば、9巻が出るころには余裕で追いつけますね♪


冊数は多いな、滝・・・・

いや・・・・たいした事はないか・・・・

今夜はお前と俺でダブルライダーだからな




いつも遅れてやってきやがってぇぇぇ!!・゚・(つД`)・゚・

気になるやろ? 気になるやろ??
だったら書店へGOや!!ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ[1000]
| 漫画感想 | 01:31 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
質問「あなたはペットボトルが怖いですか?」
イルファさん、ミルファちゃん、シルファちゃん、ただいま〜♪


質問.1
ペットボトルって怖かったりします?
ペットボトル恐怖症の人ってペットボトルを見ただけで
泣き出したりするらしいですよ(;・∀・)




質問.2
マスターベーションはしますか?
マスターベーションはしますか?
マスターベーションはしますか?





『脳男』


冒頭からアレだけど、
武者は正常だからね!!?(;・∀・)


なんとなく漫画感想書いてないなーと思った矢先、
手元にいい感じの1巻完結な漫画が置いてあったので一つ┐(´∀`)┌


〜〜

時限爆弾による快楽殺人犯を追い詰めた警察。
廃倉庫に踏み込んでみると、そこには快楽殺人犯・緑川と、
緑川の首を片手で締め上げる謎の青年が一人。
突入する警察だったが、事前に仕掛けられていたトラップによって、
運悪く緑川には逃げられてしまう。
仕方なく、残った青年を仲間割れした共犯者として逮捕する警察。
無抵抗な青年の手には、緑川から引きちぎられた耳が握られていた。
彼はいったい何者なのか。

〜〜


やだー、自分で書いてても気になるじゃないこのあらすじ!!(〃▽〃)


ちなみに、この青年が作中、脳男と呼ばれる人ですハイ。


脳男というのは、
彼の幼少期にホームドクターとしてやってきた医師が、
「意志の無い脳だけの男」と認識して名づけた呼び名です。


物語は大雑把に、

・脳男の精神鑑定
・脳男の生い立ち
・脳男の目的
・脳男VS緑川


の流れで話は進んでいくわけですが、
個人的に好きなのは、脳男の精神鑑定を行うところですね!


実は冒頭の質問2つは、作中で脳男の精神鑑定を行う際、
自閉症鑑定のプロが出した、脳男の核心に迫る質問なのです。

ちょっとだけ勝手にアレンジさせて頂いてますが(;・∀・)


まず質問1。
雑談の一環に見えるこの質問、

「へぇ、そんな人がいるんだ」とか、
雑談として聞き流したりするのが一般的だと思います。

仮に自分の場合でも、へぇ〜っと思いながら、
自分の怖いものについて考えてるところですね┐(´∀`)┌

「いいえ、ペットボトルは怖くありません」

なんて真顔で答えられたらもう人格疑うレベルですが、

それが脳男です Σ(゚Д゚)

しかも決してジョークやユーモアではなく、
彼は『雑談の中の質問に答えた』のです。



さらに質問2。

え、ついに寝落ち武者ってば思考回路ショート系?(;・∀・)
とか思われた方、


その反応はきっと正常ですし、
残念ですが寝落ち武者も正常です( `・ω・´)+

勘の良い方は
「いいえ、マスターベーションはしません」
という返答をしたと想像されていると思いますが、

実際、本編中では1回のみの質問で、かつ唐突だったため、
脳男の反応は

 <質問>
「え?なんですか?」
 <再質問>
「わかりません、マスターベーションはしません。」


です。
なるほど想像通りですね。


しかし、3回書いたのにはちゃんとした意味があるのです( `・ω・´)+


これはあくまで寝落ち武者の推測ですが、
本編中の精神科医の診断に従えば、彼はきっと

「いいえ、マスターベーションはしません。」
「いいえ、マスターベーションはしません。」
「いいえ、マスターベーションはしません。」


と答えるのではないかと想像するわけですハイ(*´д`*)

質問1といい、質問2といい、
何故そんなことになってしまうのか

というか脳男って何者?

みたいな彼に対する疑問が生まれた方、
脳男に興味を持ってしまった方、

ぜひとも書店に足をお運びくださいませε≡≡ヘ(;´Д`)ノ


| 漫画感想 | 02:01 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/10PAGES | >>